とても利用しやすくなりました!!

このたび『エクスチェンジ・プログラム』の適用により、とても利用しやすくなりました。

ザックリ言うと、これまではAPポイントを使用して1泊から利用できたのはメインの6ヶ所のクラブリゾートであったが、世界約60ヶ所の「マリオット・バケーション・クラブ(MVC)リゾート」と、さらに5ヶ所の「ザ・リッツカールトン・クラブ・リゾート」でも1泊から利用できることになったということです。

これは、スゴイ!!
これまでも、6ヶ所のクラブリゾート以外のMVCリゾートも利用できなくはなかった。ただ、利用するためにはIIを経由して1週間単位の交換が条件。保有のAPポイントが少ないと、交換の申込みすらできないということも多かった。それが、今回大幅に改善されたことになります。また、ラグジュアリーな「ザ・リッツカールトン・クラブ・リゾート」が利用できることになったことも大きな魅力です。

これにより、ハワイエリアでは主要4島全部のMVCリゾートを1泊から利用できることになります。
1.コオリナビーチクラブ(オアフ島)、2.ワイオハイビーチクラブ(カウアイ島)、3.カウアイビーチクラブ(カウアイ島)、4.マウイオーシャンクラブ(マウイ島)、5.ワイコロアビーチクラブ(ハワイ島 2017.5オープン予定)

私見ですが、価値あるリゾート会員権とは、
1.利用できる施設が多いこと
2.利用方法に柔軟性があること
この2点に尽きる!!とかねてから思ってましたが、まさに今回の見直しによりマリオットAPは「価値あるリゾート会員権」になったと言えるでしょう^^

 

[広告] マリオットAPはリセールがお得!!会員権仲介はリプロまで

カテゴリー: ザ・リッツカールトン・クラブ・リゾート, 利用概要 パーマリンク